自家用電気工作物 場面別手続き概要

TOPページ > 電気の保安 > 自家用電気工作物 場面別手続き概要

事業場を新設する場合

(例)工場を建設する、店をオープンする、ビルを建てる、テナントビルに入居するなど

受電電圧1万V未満の需要設備、
出力2000kW未満の太陽電池発電設備、風力発電所
受電電圧1万V以上の需要設備、
出力2000kW以上の太陽電池発電設備、風力発電所

事業場を譲渡、譲受した場合

(例)工場を購入した、店を買った、ビルを買ったなど

受電電圧1万V未満の需要設備、
出力2000kW未満の太陽電池発電設備、風力発電所
【譲渡側】 【譲受側】
受電電圧1万V以上の需要設備、
出力2000kW以上の太陽電池発電設備、風力発電所
【譲渡側】 【譲受側】

設置者法人の社名、所在地、代表者、事業場名、事業場所在地を変更した場合

事業場を廃止した場合

(例)工場を閉鎖した、店を閉めた、ビルを売却し電力会社との契約を解除したなど

ページトップへ